女鬼武者
おにむしゃ

作詞:お優美  作曲:狐弐



嗚呼 白い指が紅に染まる 
紅い唇は紫色に変わり行く 
あの方に伝えなけりゃ 
嗚呼! 

恥を忍んで翻す 
背中向けりゃ武士の恥よ 
けれどそんな事よりただ 
あの方のお役に立つと誓った 

想いを殺して葬らん 

追っ手蹴散らし帰った先にゃ 
赤い炎が夜空を染める 
全て燃えて飲まれて行く 
共に果てる事すら出来ぬ 

もうどこにも帰れない 

この命捧ぐ 
貴方へ忠誠を 
               
かくなる上は
仇を討たん 
一人でも多くの道連れを引き連れ 
地獄へ落ちる 

もはや何も聞こえない 
見えない 
痛みすら無い 
感じやしない 
今すぐにお側に参ります

あの方の居ぬ憂き世になど
何の未練も残っていやしないのだ 
これが運命 

秘め事なら秘めたままで 
貴方愛し悔いは無い







Copyright (C) 2014 奏手候 All Rights Reserved.