寒桜女叙情
かのめじょじょう

作詞:お優美  作曲:お優美



音も無く
格子越し
紅く揺れる桜木

銭の香に寄せられて
はらり乱れ咲きましょう

空っぽの金魚鉢
水面に浮かぶ記憶

さよならも言わないで
滲むあの日の景色

灯りを消して 見えない様に
闇に映る花弁

息をする この浮世で
他に望む物は無い
人は弱き者 汚き者
生きる為に

夢の中で良い 来世でも良い
愛し愛されたなら…

息をする この体で
いつの世も同じ様に
人は本当は強き者
生きる為に





Copyright (C) 2014 奏手候 All Rights Reserved.